オーダーメイドのメリットとデメリット

結婚指輪を特別な物と考えるカップルもいます。

結婚指輪はほとんどの人が常に身につける事になるので、つけ心地やサイズ選びは重要です。

これから結婚指輪選びを予定していて、結婚指輪を特別な物にしたいと思っているならオーダーメイドがおすすめです。

オーダーメイドにもセミオーダーとフルオーダーがあります。

オーダーのほうが既製品を購入するよりもオリジナル性の高い結婚指輪になるでしょう。

お店によりオーダーメイドを受け付けていない場合もあります。

予約してから完成まで時間もかかりますし、デザインの打ち合わせなどもあるため早めに準備しておくと安心です。

エンゲージリングのオーダーメイドを受け付けているお店なら、結婚指輪もオーダーメイドできるはずです。

この場合は有名な海外の高級ブランドとなると値段もびっくりするくらいの高額になってしまいます。

ですが、一般的なお店なら相場よりも少し高い程度で済みます。

リング制作にも少し時間がかかりますが、デザインなど細かい打ち合わせが必要になる事がほとんどです。

何度かお店に足を運んだり、密に連絡を取り合ったりと少し手間がかかるのはデメリットに感じるかもしれません。

しかしフルオーダーなら世界にふたりしか持っていない、完全オリジナルの結婚指輪になります。

品質や素材も選べますし、ある程度は希望なども取り入れてもらえるのでオーダーメイドにもメリットは多いと思います。

もしも先輩花嫁さんに、結婚指輪をオーダーメイドした人がいたら意見を聞かせてもらうのもおすすめです。